不倫からの略奪婚は、とても難易度が高いことです。しかし、不可能ではありません。
 
今回は、不倫関係から結婚することができた女性・紀香さん(仮名・38歳)の体験談をご紹介します。
 

遊ばれてるんじゃない? その一言がつらかったのは、図星だったから

 

彼とのことを親友に話したとき、彼女はこう言いました。
 
「紀香にふさわしくないよ。その男、紀香のことなめてる。遊ばれてるんじゃない?」と。私はその言葉にとても傷つき、怒りがわきました。
 
でも、なぜあんなにも彼女の言葉に怒りがわいたのか、冷静に考えたとき、わかりました。その言葉は、図星だったのです。
 

 

私と彼は、私が事務として派遣された会社で出会いました。彼は大手商社の営業部のエース、私はしがない派遣社員です。彼には、「派遣の子をつまみぐいする」という噂もありました。
 

本命になりたい。結婚したい。どうしたらいい。教えて!

 

遊ばれていることはわかっていましたが、彼のことを諦めることはできませんでした。彼を夢中にさせて、彼にプロポーズしてほしい、という望みが本音でした。
 
でも、彼は私を適当に扱って、「たくさんいる彼女のひとり」としか見ていないようでした。
 
私はつらくて、次第にご飯も食べられなくなってしまいました。そんな私を見かねて、親友がいいました。
 
「略奪婚っていうのは、幸せな家庭を壊すことにもつながるんだよ? その覚悟があるの? 本当に、ほんとうに、彼を愛しているの?」と。私は、そうだ、と答えました。
親友はあきらめたように、私の恋を応援すると言ってくれました。
 
「彼の本命になりたいの。できれば結婚したい。どうしたらいいんだろう?」と悩む私に、親友は、『LINEトーク占い』を教えてくれました。なんでも、複雑な恋をして悩む女性の間で、人気急上昇中の占いサービスだというのです。
 
私は、藁にもすがる気持ちで『LINEトーク占い』を試しました。すると、「今のままでは彼の本命にはなれない。行動を変える必要がある」という結果がでました。さらに、具体的な行動指針も示してくれました。
 

 
占いのアドバイス通りに、連絡する回数を減らしたり、自分磨きに力を入れたりした結果、数ヶ月で彼の態度は変わりました。
 
ある日彼は私に聞いてきました。「別れたいとか、思ってないよね? 俺は嫌だよ」と。どうやら尽くしまくっていた私が自分のことに集中し始めたので、焦ったみたいでした。
 
そこからは私のペースに彼が巻き込まれているような感じでした。私の一挙手一投足に翻弄されている彼を見ると、リベンジしたような気持ちにもなって、正直、気分がよかったです。
 

彼からのプロポーズ! 余裕の私

 

『LINEトーク占い』には、その後も度々占ってもらいました。プロポーズさせるためのアドバイスももらい、それを実行したところ、彼は離婚。『LINEトーク占い』を利用してから1年後には、彼から「結婚してほしい」という言葉をもらいました。
 

 

彼のプロポーズは、受けようと思っています。でも、しばらくは返事を保留するつもりです。彼の私への気持ちに絶対的な自信があるので、いつ結婚してもたいして変わりはないな、と思っておます。
 
昔は、とにかく早く結婚したい! って思っていましたが、よく考えたら、あれって単に、想われている確証がなくて不安なだけだったんですよね。
 
自分自身と、彼の愛情に絶大な自信がある今、結婚に対する見方も変わりました。変われた自分を、誇らしく思います。
 
 

遊びの相手が本命になることもある

 

紀香さんのように、遊びの相手というポジションから、本命に昇格するケースはレアです。でも、不可能ではありません。遊びの相手は嫌だ! と思うなら、『LINEトーク占い』を利用し、本命昇格のヒントを探ってみてはいかがでしょうか。
 
★『LINEトーク占い』はこちら
 
■上司と不倫…禁断の恋→真実の恋を叶えた方法とは【PR】
■略奪恋占い|あの人とパートナーの今の関係は良好?あの人の今の気持ち
■不倫の恋…もう潮時?あなたが下すべき不倫の恋の『決断』