「最初は軽い気持ちで始めた不倫だったのに、いつのまにか本気になっていた」。そういう女性は多いのではないでしょうか?

 

Mさんも、軽い気持ちで不倫を始めた女性のひとりでした。

誘われるがままに不倫関係を始めたMさんでしたが、時が経つにつれ、どんどん彼に本気になっていったと言います。

しかし、それに反比例するように、彼の気持ちは離れていってしまったとか。

 

「私だけが、彼に本気なんて悔しい!」。

今回は、そんな気持ちを抱いたMさんの逆転劇をご紹介します。

 

最初はなんとも思っていなかったけれど…

 

彼とは、仕事関係で出会いました。最初は、まったく興味がありませんでした。

だって、10歳も年が離れていましたし、彼には奥さんがいるのを知っていましたから。それに、そのときは私にも彼氏がいたんです。

 

だから、彼からアプローチされても、なんとも思っていなかったんです。

彼は私に彼氏がいることを知っていましたが、私に対して本気だと言ってくれました。別れるまで待つ、とも。

 

彼は私をよくご飯に誘ってくれて、ふたりで過ごす時間は多かったのですが、半年くらいは、「よく飲みに連れて行ってくれる人」くらいの認識でした。

 

彼からの猛プッシュで付き合い始めたのに、いつのまにか立場が逆転!

 

ふたりの関係が変わったのは、私が彼氏にふられたことがきっかけでした。彼氏にふられ、仕事で大きなミスをして、精神的にどん底にいたときに、支えてくれたのが彼だったのです。私のことを最優先にしてくれる彼と、男女の仲になるまで時間はかかりませんでした。

 

 

彼は私を女王様のように扱ってくれました。綺麗、かわいい、こんな可愛い彼女がいるなんて俺の自慢だ、ずっと一緒にいたい、もっと早く会えていたら……ロマンチックなプレゼントとともに、思いつく限りの甘い言葉をくれました。

 

私はそんな彼に、次第に本気になっていきました。そして聞いたんです。「いつ、離婚するの?」と。すると、彼の態度は急変しました。

 

音信不通からの大逆転!

 

離婚を迫ってから、彼の態度はよそよそしくなり、次第に、メールの返事もまばらになってきたのです。

 

私は悲しみました。怒りました。苦しみました。私は彼に利用されていただけなの? 身体の関係をもてたらそれでよかったの? 遊ばれたの? そんなどす黒い気持ちに押しつぶされそうになりました。そんな自分が嫌でした。

 

 

そんなときに、親友から勧められたのがメール占い「奇跡の運命鑑定」でした。画像友達は、「奇跡の運命鑑定」を利用したことで、不倫相手と結ばれる事ができた、というのです。

 

半信半疑でしたが、ものは試し、と利用してみました。私が知りたかったのは、彼は私の運命の人か否か、でした。もし彼が私の運命の人でないなら、きっぱりあきらめて次に進もう、そう思ったのです。

 

 

結果は、「彼はあなたの運命の人だ」と出ました。また、「奇跡の運命鑑定」では、さらに、運命の人と結ばれるためのヒントも示してくれました。

 

「奇跡の運命鑑定」の鑑定結果に後押しをされて、私はもう少し彼を信じてみることがしました、そして、鑑定結果のアドバイス通りの行動をしてみたんです。そしたら…その二ヶ月後、彼から、「離婚届を出した」と報告が!

 

「奇跡の運命鑑定」を利用していなかったら、彼との運命を信じきれずに、彼に別れを告げていたかもしれません。

そう思うと、あのとき、占いを利用して本当に良かったです。

 

 

彼はあなたの運命の人?

 

「今は、愛されすぎていて、ちょっとうざいな、と思っちゃうくらいです。不倫に悩んでいたことが嘘みたい」と語るMさんは、来年、彼と結婚する予定だと言います。

 

不倫というと、邪道な恋愛、間違った恋愛だと思われがちですが、不倫相手が運命の相手だった、という場合もあるのです。

 

今の彼があなたの運命の相手か知りたい方や、不倫相手を本気にさせる方法が知りたい方は、「奇跡の運命鑑定」をチェックしてみましょう。

 

★「奇跡の運命鑑定」無料お試し鑑定はこちら

 

■タロット|不倫相手を本気にさせる究極の行動とは
■不倫占い|この先どうなる?不倫の恋に待ち受ける運命
■不倫占い|彼との秘密の関係、続けるべき?終わりにすべき?