お気に入り

吉本クリエーティブ・エージェンシー所属の芸人ながら、幼少のころから特殊な能力を持ち占いの鑑定に携わるシークエンスはやともさん。

バラエティ番組などで明石家さんま、木村拓哉、ダウンタウン、マツコ・デラックスなど多くの有名芸能人を鑑定し話題を呼んでいる実力者です。

みずからのフィーリングに頼りつつも姓名判断にも確かな腕を備えています。

 

名前でどうやって占っているの?

 

以前にシークエンスはやともさんが鑑定したのは、いまいちブレイクしないのは自分の芸名のせいなのではと悩みを抱えるお笑い芸人のSさん。

どうやらこのときは姓名判断によって鑑定を行ったようです。

 

彼の姓名判断は、名前の母音から占うもの。

Sさんの芸名の母音は「i」でした。

i」の母音の人は夢へと羽ばたく傾向にある人だそうです。

しかし、Sさんに対してシークエンスはやともさんは「現実は厳しい」と諭します。

一人の芸人として芸能界の厳しさも知っていたのでしょう。

 

はやともさんはその芸名にブレイクしない原因があるとにらみました。

そして「e」を母音とする芸名にするようアドバイスしたようです。

e」で始まる名前はカリスマとして華々しく活躍する人に多い名前。

そしてSさんがそのアドバイスに従ったところ、営業の本数は以前と比べて倍増したそうです!

しかも、全国放送のテレビに出演する機会まで得られました。

 

後日談

 

後日、感謝を伝えにシークエンスはやともさんを訪れた元Sさん。

はやともさんは謙遜しながらも「姓名判断のことは秘密で」と伝えたようです。

実は、はやともさんが姓名判断を行うことは稀。

基本的には生き霊を視て相手の運気や運命を判断します。

はやともさんにとって姓名判断は奥の手なんですね。

生き霊を視たうえで必要だと判断した場合に用いる秘術なのです。

本人はあくまで「占い師としては一流ではない」と謙遜しますが、このエピソードから察するにその腕は確かなようです。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

シークエンスはやともさんは生き霊鑑定で名を馳せた占者。

しかし、その真の能力はベールで覆われていたようです。

芸能人を初めとして次々と占いを的中させているはやともさん、今後とも彼の動向からは目が離せませんね。

 

 

(カナウ編集部)

お気に入り
恋と結婚を叶える【カナウ】。愛と恋に悩み、幸せを追求する人を応援します!  →公式Instagram:@kanau.official  →公式Twitter:@kanau_extra  →公式Facebook:http://fb.me/kanau.official  →占い師/コラムニスト一覧へ