「愛があれば、年の差は関係ない」と言いますが、やっぱり、片思いしている段階では、年の差が気になる方も多いでしょう。

 

今回は、大幅に年の差のある彼との恋愛を成就させるためのヒントをご紹介していきます。

 

年の差のある彼との恋愛を成就させるためのヒント1 年齢を意識しすぎない

 

大幅に年の差がある彼に片思いした場合、

「私なんて、子どもだからORおばさんだから、相手にしてもらえないかも」と思いがちです。

 

ですが、そういった意識が彼に伝われば、「子どもっぽい」「自分でおばさんと思っているなら、おばさんなのかも」と思われてしまいます。

 

年の離れた男性と付き合いたいなら、「年齢差を過度に意識させない」ことが大切です。
そのためには、本人が、「年齢および年齢差を意識しすぎない」ことが重要になってきます。

 

年の差のある彼との恋愛を成就させるためのヒント2 恋愛以外を頑張る

 

 

年齢差を意識しすぎないためにどうすればいいかというと、
「年齢なんて気にしている暇がない」状態になるのがもっとも手っ取り早い、と言えます。

 

「若すぎるかも」「年上すぎるかも」という心配は、年齢以外に自分を表すものがないからおこる心配です。

 

たとえば、仕事に全力投球している人、趣味に没頭している人にとって、年齢なんてどうでもいいことです。

 

年齢にとらわれず、年齢を言い訳にせずに頑張っている人は、それだけで輝いてみえます。
何か夢中になれることを見つけましょう。夢中に頑張っている姿は魅力的です。その魅力に、年齢は関係ありません。

 

年の差のある彼との恋愛を成就させるためのヒント3 第三者の客観的アドバイスを聞く

 

第三者の意見を聞くことも大切です。

 

どのようにアプローチをすればいいのか、いつ彼に気持ちを打ち明ければいいのかなど、悩んでいる場合は、友達に相談してみましょう。

 

打ち明けられる友達がいない、という場合には、恋愛相談のプロである占い師さんに相談してみるというのも一案です。

『電話占いウラナ』なら、親身になって相談に乗ってもらうことができます。

 

ウラナの中でも多くの相談者の方に人気を博しているMAI先生は、
霊視とタロットカードを使用し多くのリピーターからのお悩みを解決に導いています。
一人ではどうにもならない苦しい思いを抱えているのなら、ぜひ相談してみてはいかがでしょうか。
ウラナへの会員登録後、MAI先生に相談できるようになります。)

 

年の差のある彼との恋愛を成就させるためのヒント4 相手の気持ちを知る

 

 

片思い中に気になるのは、やはり、相手の気持ち、ですよね。

 

相手の気持ちがわからなくて不安だ、という方は、彼の周囲の人に聞いてみる、というのも一案です。

 

「まだ誰にも片思いをしていることを知られたくない。でも、彼の気持ちが知りたい」という場合には、
『電話占いウラナ』を利用してみる、という手もあります。

忙しくて電話する時間がない、という方なら、メールで鑑定してもらうことも可能です。

 

年の差のある彼との恋愛を成就させたいなら、行動あるのみ!

 

年の差のある彼への片思いを成就させたいなら、待っていても何もはじまりません。自ら行動あるのみです。

 

「彼への詳しいアプローチ方法が知りたい」「彼は私のことをどう思っているのか知りたい」という方は、『電話占いウラナ』を利用することで、恋愛成就へのヒントが得られるかもしれませんよ! 気になった方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

★ 電話もメールも!恋愛のお悩みなら「電話占いウラナ」

 

■超年下男性に恋をしてしまった時
■年の差別恋愛感情表現
■20歳年上・年下の彼とどこで出会った?年の差恋愛の出会いの実態