御瀧政子
8歳のとき、宇宙の神からのメッセージを聞き、人と違う力を持っていることを自覚。大学時代、自分の運命の流れを悟り、修行のため世界二十数カ国を旅する。 ヨーロッパで白魔術、聖地インドで超能力とまじない、仙道の本場中国では大学留学をしながら「気」と「呪符」を体得、それらを集大成した「水晶魔術」を創出する。その多くの経験から民族的発想や国民性の違いによる生活感、考え方等に深い興味を抱き、独自の視点から心理学、血液型分類、占い等について研究を始める。現在は主に≪心≫をテーマとした“人間の心理面”を内容に執筆、講演、セミナー、テレビ・ラジオ出演等に活動中。 株式会社 COCORO COMPANY、COCORO研究所代表、GINZA ROSY株式会社 代表取締役、五法院代表。  →スマホ占いコンテンツ:御瀧政子◆魂の絆(docomo・au・SoftBankでお楽しみいただけます!)  →占い師/コラムニスト一覧へ
御瀧政子の記事一覧